08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
真夏の桜並木
ひさびさに桜並木を駆け上がってみた。
ここは、野坂オートマタを少し上がったあたり。


写真にすると、このあたりが最もトンネルっぽい。


桜並木の終点。以前は両脇に石柱が立っていて
見通しも悪く、大型の車が難儀していたところだが、
まあスッキリして・・。


交差点を通過のタイミングで右方向を撮影。
以前はパトが隠れてて一旦停止違反で捕まる車をよく見たが・・。
黄色の看板はお好み焼きの姫婆羅。


これは以前と変わらない大室高原別荘地の町内図。


拡大画像!正式には、大室高原シャボテン公園温泉別荘地丁目図。
正しくは富戸何千何百何番地という住所を、大室高原何丁目で表している。
さきほど走ってきた桜並木の両サイドの住所「八幡野」も同様に
伊豆高原何丁目と表示している。郵便はどちらでも届く。

右側の「ミモ座リゾート」の看板に気が付いた。
以前からあったかなぁ。そういえば、その下に
「石窯焼 天然酵母パン」と書いて、カフェ&ベーカリー「エレガンス」
調べてみたところによると、パンは土日にしか焼かないらしい。

左の石垣のところも以前は鬱蒼としていたが・・・。
この先の角がバス停「大室高塚」。


赤いロンドンバスが目立つサンドイッチのBell。
初めて伊豆高原を訪れた20数年前には既にありましたから
結構な老舗です。


ここいらはあまり変わりませんね。
南欧風ホテル「エズ・ヴィラージュ」もそのままのようですし。


スパゲッティ屋さんというかイタリアンレストラン「1er(プルミエ)」


一碧湖行きの東海バスに追いついてしまいました。


ボケボケ画像の「山幸ひもの店」

なかなかバスが追い越せないので撮影は、ここまで。

izukougen | 桜、桜並木 | 20:17 | comments(0) | - | pookmark |
伊豆高原2日目〜おおかん桜
JUGEMテーマ:旅行

まずは朝食、麓(ろく)のパンを買ってきて
客室のキッチンでお湯を沸かしてコーヒー淹れて・・・。
左がアズキとサツマイモのパン、右が白レーズンのパン。
大きなのを半分にカットしたもの2つで600円。

両方とも焼き立てのアツアツでしたが、以前に比べて少し固くなったかな(^^;
もっとフンワリ感があったような記憶があるのですが・・・。

荷物をまとめてチェックアウト。
今日の泊まりは同じく泉郷のアンビエント伊豆高原ホテル本館。
さあ、ドライブに出発!

ホテルから遠笠山道路を下って国道135号線へ。
交差点の向こうにあるのが「ぐらんぱるポート旅の駅
こんな平日なのに結構、車が止まっていますね。
祝!1周年の文字も見えます。


この柵は小さなドッグランなんですね。
小型犬専用「ワンちゃん広場」の看板があります。

その向こうには白い馬がいるのかと思ったら、作り物でした(^^;

ぐらんぱるぽーとを出て135号線を南下します。
すぐ前の交差点のところも歩道工事中でしたが、
斜め前の神祇大社の前も歩道工事中。
ぐらんぱるの駐車場に車を停めて神祇大社へ行く人が
多いから歩道がないのは確かに危ない。

このあたりの工事はパイロンが蛙なんですね。
「かえる飛び出し注意」の看板もあったりして・・・和みます。
交差点のところは猿のパイロンでしたが・・・。

東大室の交差点を過ぎて少し行った左に「←風楽(ふうら)の森」の矢印が。
伊豆高原には、どんどん新しくてキレイな宿泊施設がオープンしてますね。




左手にIBERIAの文字が見えてきました。
ずっと工事してましたが、もう完成してるんですね。


Cafe Be以前は閉鎖されていたと思いましたが、ここも営業中で
薪石窯で焼くピザが自慢のお店のようです。
さすがに桜の季節から夏にかけては国道沿いは賑やかになりますね。


久しぶりに伊豆高原駅に行ってみました。ロータリーをグルッと周って、
ニッポンレンタカーの前から「おおかん桜」を写していきます。


四辻を左折して桜並木のほうへ坂を上ります。


右へ行くとドッグフォレスト。さらに上がり直進しますと・・・。


おおかん桜公園。記念撮影している人がたくさんいました。


3年前の春は確か今日くらいからチラホラ咲きだったと思いますが、
ちょうど今が満開のようで、今年は1〜2週間季節が早いようです。
おおかん桜祭りが今週土曜からのせいか、まだ桜の木の下草が刈られていません。
いつもですと、満開の桜の下で宴会してる人が何組かあるんですがね。

伊豆高原駅前の桜ライブカメラ

そのまま直進して国道へ出て、駅の南口へ行ってみました。
トヨタレンタカーニッサンレンタカーが共存する珍しい景色です。
週末は伊豆高原までの道路が結構混みますから、
電車で来てレンタカーという選択はなかなかいいと思います。
正面が伊豆高原の南口やんもプラザ
右側の看板にあるように、ここは駐車1時間無料です。


伊豆高原付近のラーメン屋では吉田の吉田家さんと双璧・・
(わたくし的には吉田家さんはちょっと塩がキツイ)
と評判の豚骨味の中華そば専門店「木八」さん。
今回の撮影画像をみて初めて「東京・下高井戸」の文字に気がつきました。
下高井戸の駅前に本店?があるんですね。
若い夫婦(と思います)が2人だけでやっていると思ってました。
暖簾分けかもしれませんが・・・。
以前はスープか麺が無くなったら閉店(今もかな?)でした。
だからなかなか食べられなくて・・・。
営業時間はいちおう11時30分〜16時と17時30と19時。


国道に戻り、今度は桜並木へ入ります。この看板を左・・・


この三叉路を右へ


桜並木の坂を上ります。
センターラインから左側だけ車道も歩道もキレイになっています。
以前は、でこぼこ道でしたからね。
やっぱりお店の多い方から直しているんですかね。
ところで、向こうからやってくるオレンジ色のバスは伊豆東海バスです。
伊豆半島全域を走るバス会社ですが、
伊東駅〜伊豆高原駅付近の路線案内と時刻表はこちら

この桜並木に冬は電飾を点けてくれれば、閑散期の目玉として
桜だけでなく冬にも伊豆高原に人が押し寄せると思うんですけどね。
確か、この道は伊豆急さんの道だって聞いたことがあるんですが、
どうでしょう、考えていただけませんかp(^^)q
izukougen | 桜、桜並木 | 18:47 | comments(0) | - | pookmark |
梅は咲いたか、桜は・・・
最近、とんと旬な現地情報が送られて来ない悲しい

1月も、もう下旬。
奥野ダムの蝋梅公園は黄色い香りに満ち溢れているのだろうか?
海洋公園の寒桜は咲き始めたのだろうか?

今年のお正月の爪木崎は去年の反動なのか、例年になく花盛りだったとか。
そこから類推するに、きっと今年の伊豆の花々の開花は早い・・・。

じろう坂と遠笠山のT字路の角の寒桜は、もうほころんでいるのだろうか?
5丁目のあの木のツボミはどのくらいなのだろうか?

やっぱり伊豆高原は桜だなあ楽しい
楽天トラベル株式会社
izukougen | 桜、桜並木 | 20:08 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
花散らしの嵐
いやぁーっ、昨日はスゴイ天気でしたねぇ。
午前中は霞が多いけれど晴れてたんですが、
お昼ごろから夕立のような雨は降るは、雷はなるわ・・・。
そのあとは猛烈な風が・・・午後から夜中まで(ーー;)
花散らしの風どころか花散らしの嵐。
これで例年に無く長く続いた桜並木も一巻の終わりと思ったので、
また撮影散歩に出かけてみましたら、新しいパン屋さん発見!

看板には「麓」と・・・。

今日は風が強くて誰もいませんでしたが、テラス席もあります。
店内はランチ時だったせいか人でいっぱい。
天然酵母系のパンでしょうか、丸っこい食パンも
ちょっと変わったアンパンもモチモチで、Good!

場所は大室高原11丁目。ガラスと工芸美術館の交差点を東大室交差点の方に
少し下った別荘地内。近くに「メルヘンの森美術館」があります。

桜を確認に大室山方面へ。






さくらの里は満開でした(^_-)-☆











izukougen | 桜、桜並木 | 06:38 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
桜満開4月3日朝撮影
3キロコースを一緒に歩きましょうか(^_-)-☆
まずは桜並木を上がって、高原中央の「とおりゃんせ」を左折、
伊豆高原ホテルまでの道のりです。

国道135号線〔上り車線〕から桜並木に上がります。


ここを右折で、この辺りは緩やかな上り坂です。


今朝は、気持ちのいい青空が広がっています。


まだ7時前なので、人影も車もほとんどなく、写真が撮れていいです。


歩道は、こんなに真っ白。スゴイでしょ(^^)


この辺りから直線で少し上り角度が急になります。


朝日が右下から当ってます。この時間帯のこの角度はなかなかGood!


伊豆高原食品センターの前。この辺から桜が密集して見えます。


前方左上に大室山です。


かなり引いて撮っているので桜のトンネルに写ってませんね。
少し寄って撮ればいいんですが、車中からだと手ブレが怖い・・。


らーめん・餃子の花音。あっさりスープが売りのラーメン屋さんです。


ちょっとトンネルらしいかな(^。^)
この辺りも、ずっと、歩道は真っ白状態ですね。


なんて清々しい朝なんでしょう。


前方左手に見えてきたのが「とおりゃんせ」です。


とおりゃんせの先でぐっと勾配が上がっているのが判りますよね。
冬に雪が降るのも、ここから上だけです。
この高原中央の四辻から下は、めったに・・この冬も1〜2度くらい。


ここが高原中央です。ここを左折します。
東海バスも直進と左折の2路線があります。
角に立っている看板には「←ライトアップ」とあります。


こちらへ90度曲がると陽の光の当る角度が後方下からになります。


左のわき道を入っていくと「すいらん荘別荘地」ですが、
こちらには桜の見所はあまり・・・。


さきほどの桜並木と違って、こちらは木の背が高い。
トンネルの屋根も随分と上の方で構成されています。


どこかの春合宿でしょうか。一列になって歩いているジャージ姿の団体が・・。


歩きだと勾配がちょっとキツイかも。でも、美しい。


同じ一団が道の両脇に・・・(-_-;) 
でも対抗車両が無いので、ずっと遠くまで並木が続いているのが判りますね。


右側にはペンション「森呼吸」。


朝の散歩は気持ちいいものです。現在の気温は11度。


右側の高台にJTの保養施設がありますが、この辺りは少し木がまばら。


ずいぶんと奥まで来ました。
正面の桜の向こうに薄っすらとげんこつ山が見えてきました。


この辺りが、ほぼ坂の頂上です。


ここから下りです。
そこの先のバス停のところを右に入ると伊豆高原ホテルです。


ここが伊豆高原ホテル前のバス停です。
正面に矢筈山〔通称げんこつ山〕で、このまま進むと国道から池を経由して
伊豆スカイラインへと続いているバイパスに出ます。


ここからが戻り道。右はカレーのガラムマサラです。






izukougen | 桜、桜並木 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
こんな季節に・・・まるで台風一過
昨夜は仕事帰りにちょっと遠回り。
桜並木の様子を見に行ってみました。
すると、はたして・・・・。

道路は、ほんとに真っ白。花びらの中に2本の車のわだちがクッキリと・・。
ちょっと黄色っぽいのは私のフォグランプです(-_-;)
そこでライトを消して撮影。

かなり白いですよね。人の歩かない歩道はさらに・・。

結構、車が多いので、どうしてもテールランプが写ってしまいます。

かなり散ったとはいえ、まだまだ満開状態に見えますが・・。

歩道の状態。

途中の不動産屋さんのあたりです。


で、台風一過?嵐の後の今朝の朝日。めっちゃ、いい天気でしょ。
朝5時50分の撮影。
振り返って大室山。手前の対島川沿いには白い桜の木が満開(^_-)-☆


さきほど桜並木を上がってみました。
歩道も道脇の庭もピンクに染まって美しく
全然、桜も満開状態で問題無いですね。
今日は、気温が20度近くまで上がるという予報もあり、
花びらハラハラ落ちて、今日が一番の見ごろかも(^o^)/
izukougen | 桜、桜並木 | 06:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
花散らしの暴風雨が・・(>_<)
雷は鳴るは、風は唸るは、雨は叩きつけるようだわ・・・。
先ほど、知人が「桜並木道路が真っ白!
猛烈な風雨に吹き飛ばされた花びらが道路に貼り付いて、
まるで雪のようだ!」と知らせてくれました。
まぁ、それならそれで、かなり美しいのだと思うのですが、
それを撮影に行けないのが悔しい(-"-)
行けても、綺麗に撮れるのか?という気もしますが・・・ね。

とはいえ、今日が桜まつり最終日。
河津桜が2週間も遅れたにもかかわらず、
昨年に比べて10日も早く咲き始めた今年の桜並木のソメイヨシノが、
ここまでもったこと自体も奇跡的。

桜並木の後は、さくらの里や奥野の山で遅咲き桜が一斉に咲き始めます。
そして、その次に控える小室山のツツジ。
そうこうしている内に新緑は萌えるようだし、
最も美しい季節に突入ですね。

2006年版「芸術の森 散歩マップ」を手に入れました。

今年はかなりの改良がされてます。
まずは、伊豆高原界隈を走る路線バスのルートが地図中に色分けして記され、
右の枠外に、その色で分けた主要バス停の時刻表が・・・。
混雑時には時刻どおりに走らないと言っても、1時間に1本のところも多く、
発時刻より早く出発することは絶対に無いわけですから、かなり嬉しい情報です。
また、右枠外の下欄には先日3月18日に改正された伊豆高原〜伊東間の
伊豆急線普通電車時刻表が・・。
なんと、この3月末で姿を消した黒船電車が海岸べりを疾走する雄姿フォトも掲載。
伊豆高原・城ヶ崎バスフリーきっぷの案内など盛りだくさん。
城ヶ崎海岸駅の足湯「ぽっぽの湯」や伊豆高原駅の足湯「美足の湯」の紹介も、
さらには、伊東市の年間イベントカレンダーも付いてます。
左の地図枠外の上は18分の1の大きさに折りたたんだ時の表紙。
下は昨年まで葉書サイズの別紙だった「伊豆高原スタンプラリー」の応募用紙です。
協賛店3ヵ所を回ってスタンプを集めて応募するとペア宿泊券が24組48名。
そのほか豪華景品が・・・。抽選は年3回のようです。

こちらは裏面。

伊豆高原に多い体験村の紹介です。銀細工や吹きガラス、窯元、オルゴール製作、
食器デザイン、香りの工房、木の絵やクラフト工房、ほんとに色々。
美術館や博物館やギャラリーの紹介と伊豆高原のアミューズメント施設の紹介。
そして、散歩マップに協賛のお食事処と宿泊施設。
ペンションと伊豆高原駅やまもプラザ内のお店紹介と、
ほんとにほんとに盛り沢山。
http://www.izuko-gen.com
でも、ご覧になれますが、これは昨年度版。
まだ、新しいものへの変更がされていません。
伊豆高原にお越しの節は是非とも真っ先にこのMAPを入手してくださいね。

izukougen | 桜、桜並木 | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1/4PAGES | >> |